ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
歩き方
〇暇すぎて書くことがない日々です。お客も来ないし、広告活動をしているわけでもないしね。攻めの営業をしている人達が聞けば呆れることでしょう。(笑) しかし、そんな不動産会社も多いと思いますよ。

不動産屋の9割以上が地場業者で、地場業者でフランチャイズ加盟店のような積極的営業活動をしている会社はほんの一部です。大半はジィさんバァさんの不動産屋で、細々と賃貸の管理をやっているかんじですよ。

そんなかんじの会社で私はフルコミをしているわけで、日々、ユッタリした雰囲気の中にいて、その雰囲気に流されると無収入となり自滅するのは確実・・だから副業で細かい日銭を稼ぎながら、不動産仲介のネタを探す・・そんなイメージでよいでしょう。

「不動産業界の歩き方」の管理人なので、歩き方を語ると・・業界の歩き方は時代により違うし、年齢により違います。若くてキラキラした時期の歩き方と、稼げる30代の歩き方・・疲れて辛い40代の歩き方・・生きるために死ぬまで働き続けなければならない高齢者の歩き方・・その全てが同じわけないよね。

時代や近代化による激変もあります。昔は気合と根性で訪販やテレアポの会社も多かったですが、今はIT化でネット広告の時代です。新聞チラシもそろそろ終わりますよ。反響営業はカスタマーセンター化するでしょう。

いわゆるモーレツ型の営業マンは年齢と関係なく仕事を失うでしょう。スマホで部屋探しや家探しができる時代・・50代、60代、70代と、不動産業界を歩き続けるのは・・かなり難易度が高いですね。(笑) ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.