ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
ドラマ
○若い頃は転職する際、自分自身のドラマの新シーズンが始まるワクワク感がありました。転職先には、上司もいれば同僚となる営業マンも、女性社員もいます。その社内ドラマの中の1人として自分が入るわけですが、自分の視点では自分が主役です。

若い営業マンが主役のサクセスストーリーとしては・・理解ある上司やライバルの同僚、友と呼べる同僚、カワイイ女性社員は必要不可欠です。全くの他人(知らない人)だった職場の仲間達と関係が深まり、苦楽を共にしながら前に進む・・ま、そんなイメージをすれば転職も楽しくなります。(笑) 

注意すべきは、「現実」ってことです。自分自身の現実であり、そこでする選択や決断は人生に影響します。同じような規模と雇用条件のA社とB社・・どちらにも入社できるとして・・どちらを選ぶか?会社の規模や雇用条件が同じだとしても、出会う仲間達は違います。しかし、どう違ってくるのかは予測不可能。

A社に入れば仕事はそこそこで社内結婚するかもしれないし、B社に入れば仕事で成功するけど交通事故に遭うかもしれません。そして、選択したその先には、新たな選択があり、死ぬまでその繰り返しです。人生なんて「あみだクジ」みたいなもんですよ。

自分の人生のドラマは良くも悪くも、死ぬまで回を重ね続けるしかありません。大きな会社でカッコよく活躍できる期間は長くありません。一般的には、年齢が上がるにつれ、脇役は減る傾向があります。面白い事もなく、苦労だけしかない日々もありえます。

若い人はドラマ感覚で楽しく転職してください。転職が楽しめるのは30代までで、40代からは不安と苦しみだけ。50代からは地獄だから。(笑) ご用心

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.