ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
跡を濁さず
日頃、このブログを見ていただいている方は、私の事をどう想像しているのかな?なんて思う事があります。リスク・危険回避に重点を置いて書いていますので、臆病に見えるかも知れませんね。

この仕事は、その場限りでは終わりません。営業職は数え切れない数の物件を売る事となりますが、顧客は一生に一度か二度の取引です。忘れる事は無いのです。何かあったら連絡は来ます。

不動産業界内で良い転職をしたければ、一つ一つの取引をキチンと終わらせる事です。転職後に前の勤務先から悪く言われないよう、迷惑をかけず動く・・これが大切なのです。

思いやり→迷惑をかけない→慎重な調査や対応→失敗からも学ぶ→取引の怖さを知る→取引には神経を使う・・・という事で、思いやりのある人は、取引に神経質なのです。

逆に、大胆不敵→大胆な取引→慎重さに欠ける→トラブル多発→性格的に慎重になれない→反省できない→バカ・・となります。

デタラメな契約で歩合を稼ぎ、ヤバくなったら、オサラバ・・これでは転職も難しくなります。そのようなタイプは自然と自分勝手な雰囲気が出てしまうのです。これ不思議。

立つ鳥跡を濁さず・・・これは入社の日から考えておかなければなりません。人のためでもありますが、最終的に自分のためなのです。業界は広いようで狭いですからね。

では、また明日。仲介の人は、良い休日を。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.