ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
G・W
不動産会社は、土日が稼ぎ時なので、水曜定休が多いです。若い新人には辛い事かも知れませんね。私も新人の頃は水曜定休が嫌でした。

日曜が休みの友人達からは、「あいつは日曜も仕事だから・・」と言われ、遊びの誘いも減りました。水曜が休みでも、皆は仕事の日ですので、一人で過ごす休日が多かったです。現在では、体が水曜定休に馴染んでます。もう、死ぬまで水曜定休でOKです。

一般人と同じに休めるのは、G・Wと夏季休暇、年末年始です。その一つのゴールデンウィークに突入しましたね。不動産業界でも、5日間くらいは休める会社が多いようです。仲介会社は広告や売り出しの都合を考慮して、火曜・水曜を軸に計5日かな?

地場業者の場合は社長の性格次第ですね。『固定給を払ってるのに、休みが多いと損』と考える社長の下で働いているのなら、計3日くらいかな?普段でも2連休くらいはあるでしょうから、3日連休で感謝する社員はいないと思いますけどね。そのような会社なら、社員の定着率は聞くまでもありませんね。

『普段は家族と過ごす時間が少ないのだから、休む時は休め!』なんて感じの社長なら、大型連休となるでしょう。そのような会社に勤務しているのなら、末永く勤めると良いでしょう。社員を大切にしてくれる会社は、そう多くありません。

不動産仲介の仕事は神経を磨り減らす職業です。ゴールデンウィークは、体も心も休めたいものですね。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.