ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
極道の宴2
19××年12月・・3人の仲間と忘年会をする予定でした。待ち合わせの店に行くと、店の者から「お疲れ様です。皆様、もう大広間でお待ちです。」と言うのです。3人で会うのに大広間?・・・私は、誰の集まりかを聞くと、前回の『極道の宴』の主催者でした。店の者は、私が悪人顔なので勘違いをしたのです。

「私は関係ないよ。」と言い、店内で待つ仲間のところへ行きました。・・3人で楽しく飲んでいると、「よ~っ、来てたのかよ。」との声。振り向けば予想通りの人物。「大広間で飲んでるから後で顔を出せよ。」と言い、店の者には、「おい、この人達にビール追加!勘定は俺につけといて。」と言い、大広間へ戻りました。

「今の人は誰?」と仲間に聞かれましたので、「少し知っている人だよ。」と答えました。・・追加されたビールを飲み終えた頃、私は大広間に行く事にしました。ドアを開けると、50人位いました。一番奥の中央に座る主催者から、「おーっ、こっち、こっち!」と手招きされました。

「ご馳走になります。」と言うと、「おう、遠慮なくやれよ。コンパニオンもいるぞ!」との事。そういえば派手な女性が多かったです。もう酔っ払っている連中もいたので、私は心の中の警戒レベルを1つ上げました。コンパニオンがいると軽い会話で和みますが、注意は必要です。

コンパニオンも普段はホステスだったりします。今ここにいる連中の情婦もいる可能性があります。寛大でおおらかな性格の者など、この中には1人もいません。運悪く関係者の情婦を口説けばトラブルになります。癖の悪い者がゴロゴロいる宴です。

とにかく食べて飲む事にしました。・・しばらく経った頃、少し遠い席で、何か言い合いになっている者達が・・。主催者は、「うちの連中は外でも中でもお構いなしに揉めるから困るよ・・」と呆れ顔・・。ヤバイな・・と思い、主催者に、「仲間を待たせているので・・」と言うと、「おう、良いお年を!」とご機嫌でした。

大広間をでて歩き始めた時です。「ガチャン!ゴトン!」とガラスかビンが割れる音が!・・そして、「やんのか!コラァ!」とか、「やめろ!」とか怒鳴り声も!・・私は早足で仲間のところに戻りました。「騒がしくなるかも知れないから帰るぞ!」と言い、会計を済ませて店を出ました。

もう少し飲みたかったのですが、警察や救急車が来てゴタゴタすれば酔いも醒めます。私は、「今年も最後まで騒がしい一年だったな・・」と思いながら駅のほうへ歩きました。駅についた頃、遠くのほうからパトカーのサイレンが聞こえた気がしました。 終



大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.