ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
背水の陣
〇ギックリ腰は徐々に治りつつあり、代わって、座骨神経痛に移行中です。(笑) 右脚に麻痺があり、杖は継続中です。(笑) そのうち椎間板ヘルニアとなる予感がありますよ。

〇不動産営業を辞める者は星の数ほどいます。高齢者になって働き口が少なくなっても、健康なら、派遣とかで交通整理とか工場で立ち仕事とかできるでしょうが・・

私の場合、長時間の立ち仕事や肉体労働は無理。すぐ腰痛になってしまいます。何があっても、今までの経験を活かし、体力的に負担の少ない頭脳労働系の仕事を続けるのが最良だし、それ以外の選択肢はないのです。背水の陣ですな。(笑)

アタマが少々バカでも、健康体の人・・が羨ましいです。(笑)
GAIKICHI
〇少し前に、世間を騒がせた東名高速で起きた事件・・・これらの類の事件がある度に、いろいろ考えさせられます。

この東名高速で起きた事件は、パーキングエリアでクルマの通路に停車していたクルマの運転手に注意をしたわけですね。で、逆ギレされて、追われて、起きた事件です。私の常識から考えて、避けられた事件です。

そもそも非常識な行動(みんなが迷惑する場所での停車)をする者は非常識なわけで、常識的な注意は意味ないんです。野良犬や狂犬に、『吠えるとうるさいよ!』と注意するバカはいませんよね。言葉通じないしね。それと同じです。

リスクしかないんです。で、ご夫婦で死亡する事態となりましたが、運が悪ければお子さんも犠牲になっていたはずです。ようするに、非常識な者に注意した行為は、一緒にいる子供にもリスクを負わせた行為だったわけで、もっと言えば・・

場合によっては、偶然に通りかかった複数のクルマ(他の家族など)も巻き込んだ大事故になった可能性もあるわけです。・・そこまでのリスクがある事を考える事ができれば、100%確実に回避できた事件です。

〇不動産屋も狂犬みたいなのを相手にする事があります。また、日頃は温和でも、急に狂犬みたいになる人もいます。家賃の催促は、【お金を奪う行為】と感じる人もいるし、立ち退きは、【住む場所を奪う行為】と感じる人もいます。

相手から何かを奪う行為・・それが相手側に非があり、合法で、相手の自業自得であったとしても、守る側が必死に抵抗する場合があるわけです。その時、警察とか弁護士とか・・無意味です。刺されたり殺されてからの後処理では役立ちますけどね。

合法ってだけで自信たっぷりの行動をする者もいますが、法律を守る者ばかりなら、刑務所も警察もいりません。法律を守らない者が大勢いるのが現実です。人から何かを奪う行為をするなら・・それなりの覚悟が必要ってわけです。合法でもね。家賃の催促や立ち退き交渉をする時は・・ご用心。
近況
〇最近はブログの更新も滞っておりますが・・近況報告をしますと・・只今、ギックリ腰で杖無しでは歩けません。(笑) 杖をついて電車で会社へ行く日もありますが、想像以上の苦痛です。

自宅の書斎でパソコンはいじりますが、傷みがある度、ベットへ移動するので、落ち着かないかんじです。ま、そんな状況なので、外出を伴う行為は、しばらくは無理とご承知おきください。

〇ま、おっさん・・て事ですね。中古住宅と同じで、経年劣化していくわけです。でも、日本人の平均寿命って、80年とか、それ以上ですが、現実的には、足が痛い、腰が痛い・・など、あちこち細かい傷みをかかえながらの老後です。

できる事は、できるうちにするべきです。稼げる時に稼ぐ・・食べられる時に食べる・・楽しめる時に楽しむ・・かな。最後は、死ぬ時は死ぬわけですから。

〇宅建の試験も終わりましたね。今年の合格ラインは33か34かな?私が今、受験したら、確実に25点以下です。(笑) 資格は1年でも早く取る事です。遅ければ遅いほど不利ですよ。ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.