ブログ版/不動産業界の歩き方
「不動産業界の歩き方」管理人によるブログ版の業界解説書。不動産仲介業の現状と動向を解説します。不動産業界への就職や転職を目指す方、新人の方、必見の不動産ブログ!

フルコミッションの不動産仲介営業職を募集!
無題
〇水曜は誰とも会わず、誰とも話さない・・ま、そんな日です。黙々とネットオークションの出品作業に明け暮れています。独りでいるといろいろな事を考えたり、想ったり・・雰囲気としては、べつに暗くはありませんが・・寂しさと虚しさが半々・・てかんじかな。

人生をやり直せたらいいのに・・と何度思ったことか・・。ま、やり直せたら凄い事を成し遂げて大成功したい・・ってわけではないんですよ。普通の幸せを掴みたいだけです。でも、普通の幸せって、相手も自分も普通じゃないと、たぶん成立しないんですよ。(笑)

相手に求めることは・・アタマが良かったり、特技があったり・・そんな事はどーーーでもよくて、誠実さと・・相手を裏切らないこと・・相手を見捨てないこと・・かな。ちなみに、顔やスタイルで選べば高確率で離婚ですよ。(笑)

〇彼氏彼女の別れでも夫婦の別れでも原因があるわけで、大半は相手が悪いと言います。女性は9割くらいが相手のせいにするのでは?(笑) ま、直接的な原因がどちらかにあったとしても・・その相手を選んだ「異性を見極める目」で自分にも非がある事をみとめないとね。また同じ事を繰り返しますよ。(笑)

〇しかし、人生は面白い。相手を見極めて判断できる年齢・・たとえば50代になってから結婚するのでは遅すぎるし、若い時に人生経験なしで相手を選んで結婚すれば大失敗もします。現実的には相手の事をよく分からず結婚するものです。失敗しないほうが不思議ですよ。

離婚しない人は結婚の成功者なのか?・・我慢してるだけなのか?・・新婚の一時期だけ楽しくて、その後の50年以上を我慢で過ごすのが結婚の成功者?・・のわけないよね。(笑) あなたは成功者かな?(笑) 

〇ずいぶん昔・・まだ宅建に受かったばかりの頃、弁護士の依頼で、ある中古マンションの売却査定に行ったところ・・家具も家電も全部新品で、まるでモデルルーム状態・・事情を聴くと・・いわゆる成田離婚・・新婚旅行で喧嘩となり、帰国後に離婚となったケースでした。

他人から見れば結婚の失敗ですが・・もしもその夫婦が新婚旅行の喧嘩を乗り越えても、次回の喧嘩で離婚してたのでは?3年・・5年・・10年と、年月を消化してから離婚するより、新婚で即、離婚のほうが、お互いの人生を無駄にせず済みます。だから、その夫婦はベストの選択をしたのかも。結婚に失敗したけど離婚に成功したのかな。

新婚さんの離婚は・・不動産取引でいえば、契約したけど、その選択の誤りに気がつき、やっぱりやめる「違約解約」かな。(笑) 目先の損失はあるけど、選択ミスによる人生の大きな損失を回避できたのかもね。

〇最近は視力が落ちて、たとえば、裁縫の針に糸が通せません。Yシャツのボタンが取れたら・・そのYシャツは廃棄です。(笑) そんな時、溜息をつきながら・・(ろくな人生じゃないな・・どこで失敗したんだっけ?)・・と思います。
雑談
〇毎年、この時期からは小銭稼ぎ(古物商)に力を注ぎます。小銭でも売れたら数日で決済なので、いわゆる「目先の金」です。(笑) 不動産の仕事は時間がかかりますからねぇ~。今、やってる努力が金になるのは来年でしょ?キツイよね。(笑)

〇今の世の中、一言で景気を語れません。昨日も2つのニュースがありました。「今年のボーナスは最高額(大手)」と「人出不足の倒産が最多」でした。儲かってボーナス増しの話と、倒産の話ですよ。ま、儲かってるほうの話は政府主導っぽいですけどね。

消費税を上げる前には、毎度のお約束で、景気の良いデータが公表されます。就職は売り手市場・・株価は上がり・・給料も上がる・・金融機関にあるお金と計算が合わない理由は・・みんながタンス預金して自宅に現金を隠してるからだってさ。ウケるよね。(笑)

〇宅建の合格発表は月末だっけ?今年は36点と37点の予想が多いですね。既に合格している者にとっては、難易度が上がれば上がるほど資格の価値が上がり、得があります。必死に勉強している人はその逆ですが・・合格すれば立場が変わります。(どんどん難しくなれ~!)ってなります。(笑)

〇パソコンの前で過ごす時間が多く、メールチェックは随時対応ですが・・たまには女性からのメールが欲しいものです。・・というか、長年このブログを見てて一度もメールしてない・・なんて非常識な女はいないでしょうね。

・・いるわけないか・・常識で考えて、普通は一度くらいメールするよね・・え?アンタ・・メールしてないの?・・ゴラァ!さっさとスリーサイズを明記したメールせんか!・・彼氏がいるから無理?・・レインズの物確でもしてろ!

・・なんてね。(笑) あースッキリした。(笑) じゃねー。
たまにある話
〇更新していなくてもメールは着ます。ま、ありがたい事です。全員男ですが。(笑) メールがくると更新意欲が復活します。とは言っても、毎日同じような日々なので書くネタも尽きてるってかんじです。

〇賃貸業務のネタですが、家賃保証を使わない場合の立ち退きで苦労するケースが多く、その度に、「入居時に部屋の立ち入りや立ち退き、残置物の廃棄等について合意書を書かせておけば良かった・・」て思います。

ま、厳しすぎる内容となれば、何らかの法に触れる可能性もありますが、急に連絡が取れなくなれば部屋で死んでる可能性もあるし、夜逃げされたのに、ズーッと気がつかなければマヌケです。

〇前に書いた「賃借人がパクられた話」の続きですが・・担当者が面会に行ってもノラリクラリで、その場で同意した残置物の廃棄に関する合意書も受け取ったまま・・手紙を書いて催促しても無視・・どうにもならないみたいです。

その賃借人の気持ちを推測すると・・荷物は捨てられたくない・・出所するまで何年でも保管してほしい・・保管料なんか無い・・溜まった家賃も払えないし、払うつもりもない・・てかんじでしょう。(笑)

不動産屋が賃借人の同意なく荷物を廃棄して問題になったケースは多く、相手がヤクザで数百万の損害賠償を請求されたケースもあります。勝手に捨てるわけにもいきません。

それなりの管理件数がある不動産屋は倉庫を借りてます。夜逃げ等の残置物置き場としてですが、捨てるタイミングが難しく、増え続ける一方・・てのが現実です。・・やっぱ、入居時に一筆書かせるしかないね。(笑) ま、ご用心。

大手企業の求人に直接応募するならDODA
copyright © 2005 ブログ版/不動産業界の歩き方 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.